藤原 里瑛

05/13 家では食べられない味を

外出自粛の呼びかけが続く中、私もほとんど毎日が自炊になりました。

ただ、連日自分で作っていると、味が似通ってくるためか正直飽きてくる…
そこで、最近はテイクアウトも利用するように♪

レストランや食堂などいろんなところでお持ち帰りメニューが増えていますが特に自分では作れない料理を探して購入しています。

 

 

 

 

 

写真は、先日購入した手羽先(まさに名古屋で食べた手羽先の味!)と
ラーメン(付属のトリュフソースをかけて味も香りも絶妙でした♪)。

 
家では、ついつい野菜中心のメニューになってしまうので、
たまにはこういう食事もいいですよね。

 
みなさんもいろんな工夫で、感染しない、させない、広げないを心がけていると思います。

引き続き、できることをよろしくお願いいたします。

04/27 離れた家族と

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、帰省したくてもできないという方が多くいらっしゃるかと思います。

私も、その一人。

 
ここ数年は母の誕生日に合わせ、4月にも帰省していましたが、もちろん今年は諦め…

代わりに、テレビ電話用にとタブレットを贈りました。

 

やっぱり顔を見て話せるというのはうれしいもの。

持ち運びができる利点も生かして、実家の庭で旬を迎える花も見せてもらいました。

 

(写真:母撮影)

 
自宅にいる時間が長くなる中、皆さんもいろいろな工夫をしながら過ごしていることと思います。

これから先の感染者を減らしていくために、なるべく自宅で過ごし
密接・密着・密閉の3つの「密」を避けて過ごすようにご協力をお願いいたします。

04/09 満開のサクラ

 

写真は、今朝の千曲市立屋代小学校のサクラ。

新入学&新学期を迎えた児童を祝福するかのように、見事に咲いています。

新学期スタートからからわずか4日で、再び臨時休校が決まり

今朝の児童たちは落胆した様子でした。

 

次、登校してくる頃に、このサクラは葉桜に…

子供たちも、一刻も早い収束を願っていました。

この様子は今夜の「news every.」(県内版:午後6時15分~)でお伝えします。

04/01 新年度スタート!

新年度を前に、今週のはじめから「news every.」の気象予報士さんが交替しました。

(写真:左から私、宮本麻衣さん、鈴木智恵さん)

 

これまで天気コーナーを担当してくださった

宮本麻衣さんとご一緒したのは先週木曜日が最後。

 

遠くに行ってしまうわけではないので、いつでも会えるような気がしますが、

放送終了後はとても寂しい気持ちになりました…

 

宮本さんらしい優しい雰囲気の天気開設に癒された方も多いのではないでしょうか?

出会いと別れの季節…毎年この時期はしんみりした気持ちになりますね。

 

そして、新しい予報しさんは、防災士の資格も持つ鈴木智恵さん。

鈴木さんについて詳しくは明日の読売新聞・県内版に掲載予定です。

是非こちらもご覧ください。

03/12 あの日から9年

きのう3月11日は東日本大震災から9年。

台風19号災害で甚大な被害を受けた長野市では、東日本大震災を経験した

岩手県の新聞社・岩手日報から特別号外が配られました。その号外がこちら。

 

 
1面には、津波を経験した釜石市の住民から長野県民にあてた

「命を守るための10のメッセージ」が書かれています。

 

自分の故郷・岩手の新聞が長野県で配られたことに、不思議な縁を感じました。

 

また、岩手の人たちが東日本大震災の時に長野県の人たちからもらった支援を、

台風19号災害で被害を受けた地域に感謝とともにお返ししたいという

強い思いが伝わってきました。

 

そして今日は栄村で震度6強を観測した県北部地震からも9年です。

節目を迎えた栄村の今の様子を厚芝アナウンサーが中継予定です。

今夜も「news every.」(午後6時15分~)をご覧ください。