厚芝 智行

05/18 家に緑

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の対象から長野県が外れて、最初の月曜日。
おとといには「初めての週末」を取材しました。その様子はきょうの『news every.』でお伝えする予定です。

さて、先週金曜日に県が示した「STAY信州」。
遠出を避け、基本的には身近な地域にとどまるよう呼びかけるものです。私も現場で取材しました。
外出自粛を呼びかける今までとは違うのですが、室内にまた1つ、あるものを迎え入れました。

オリーブです。
大学時代から育てていた観葉植物を、去年ひょんなことで枯らしてしまった苦い過去が…。
けれど、家で過ごす時間が長い中「緑が欲しい」と思い、買いました。
家の中の緑といえば、スーパーで買った豆苗くらいしかなかったのですが、
ぱっと室内の雰囲気がよくなった気がしました。

気を緩めるわけにはいきませんが、間違いなく前進していると感じます。
オリーブは初夏に花を咲かせるそうですが、初夏といわず一刻も早い終息を願うばかりです。

 

 

 

04/27 「当たり前」が戻るように

県の外出自粛要請が出る今、「おうち時間」が長くなりました。
皆さんはどのようにすごしていますか。

私は漫画を読んだり、昔のテレビ放送をゆっくり見たりしています。

 

見た目はさておき、
私だけでしょうか。鍋をすることが増えました。
具材やだしをどんどん変えたいと思いつつ、好きなものに偏りがち。
そのため、具は白菜、だしは昆布が非常に多いです。

また、先日は「オンライン飲み会」を行いました。
自宅にいながらパソコンやスマートフォンなどでつなぐ、遠隔の飲み会です。
なかなか会えない同期としたのですが、これがまた楽しい。
家でも、工夫次第で楽しめることがあると感じました。

https://www.tsb.jp/tsb-bangumi/ouchidemikke/index.html
「おうち時間」の中で見つけた笑顔や工夫がテーマの写真・動画、引き続き募集しています。

私は報道部員として連日、取材にあたっています。
県や長野市が行う対策本部会議や新規感染者発表の会見、
日々変わっていく街の様子など取材しています。
休業要請が出て最初の週末も取材しました。
取材に応じてくれた方からも、「ストレスを抱えがち」といった話がありました。

以前のような「当たり前」が戻る未来のため、今は我慢の時ですね。
ここでしっかり取り組むことで、効果がより大きくなると信じています。

きついけれど今やるべきことを、
続けていけたらいいですね。

04/01 出会いと別れの季節

新年度が始まりましたね。
出会いと別れの季節です・・・。

きのうは、別れが。
昨日、私の所属する報道部から同級生が異動しました。
年齢が同じなのに入社時期が違うことなどから、お互い敬語の期間が長く・・・笑
最終的には敬語を使わずに、あだ名で呼び合う仲に。
彼の異動はさみしいですが、同時に再会も楽しみになっています。

 

03/10 極上グルメを探せ!

先週金曜日に放送された『一番Get!~極上ネタそろってますスペシャル~』。
毎年、放送直前の『ゆうがたGet!』では、長野県と新潟県の県境で企画をお送りしています。
今年は、「県境の極上グルメを探せ!」ということで、私がお邪魔しました。
相方はテレビ新潟・吉田遼平アナウンサーです。

長野県・栄村と新潟県・津南町。
地元の方によると両町村の人が結婚する「越境結婚」も珍しくないそうです。
そういった近い間柄・距離なのですが、特産品にはそれぞれの色が出ていました。

 

地元の皆さんもたくさんかけつけてくれました。
ありがとうございました!

02/17 見習いたい友人

朝10時に長野市へやってきて、そばを食べる男性・・・
日本テレビ系列・読売テレビに勤める私の同期・岩原大起アナウンサーです。

彼とは、入社前にあった内定者の研修会でも一緒でした。
巧みなトーク、フットワークの軽さ、語彙が豊富であること、そしてよい意味でいい加減なところなど見習いたいところが多くある友人です。

前述のそばを食べ、長野市の善光寺へ行き、温泉でゆっくり・・・。
会話が弾み、たった5時間ですが充実した時間を過ごしました。

また会おう!