『第7次医療計画について』


10月28日(土) 放送
『第7次医療計画について』
長野県医師会
竹重 王仁 総務理事

医療計画は長野県が地域の実情に応じ、国の定めた基本方針に沿って
医療提供体制の確保を図るために策定するものです。医療と介護が連携した
総合対策をはじめ、今回の第7次医療計画で取り上げた点をお話します。

『在宅医療』


9月23日(土) 放送
『在宅医療』
長野県医師会
岡田 啓治 副会長

高齢になると「虚弱」といった言葉が使われてきましたが、現在は
「フレイル」と言います。在宅医療で大切なことは「フレイル」の前の段階での
適切な行動で寝たきりを予防することです。

『ジェネリック医薬品の使用について』


8月26日(土) 放送
『ジェネリック医薬品の使用について』
長野県医師会
関 健 副会長

「ジェネリック医薬品」は先発医薬品の特許が切れたあとに販売される後発品
で、同等の有効成分、効果があり、かつ価格の安いお薬です。後発品に
変えることで患者さんの負担や国民医療費が軽くなることにつながります。

『会長あいさつ』


7月22日(土) 放送
『会長あいさつ』
長野県医師会
関 隆教 会長

虚弱を意味する「フレイル」という言葉をご存じですか。長寿を誇る長野県。
平均寿命だけでなく健康寿命を延ばすためには、加齢とともに心と体の機能が
低下していくフレイル(虚弱)予防が大切です。

『学校における心臓検診』


6月24日(土) 放送
『学校における心臓検診』
長野県医師会
野邑 敏夫 常務理事

長野県医師会は検診をスムーズに行うため、長野県教育委員会と共同で
「学校心臓検診のガイドライン」を作成し、学校現場や学校医などで
活用されています。

『冊子・パンフレットについて』


5月27日(土) 放送
『冊子・パンフレットについて』
長野県医師会
田中 昌彦 理事

長野県医師会では専門の先生がわかりやすくテーマについて
解説する冊子やパンフレットを発行しています。これらはホームページからも
ご覧いただけます。

『会長あいさつ』


4月22日(土) 放送
『会長あいさつ』
長野県医師会
関 隆教 会長

今年度の活動、災害時の医療体制、
乳幼児等福祉医療給付事業についてうかがいます。