『うつ病ってどんな病気?』


12月11日(月)~12月15日(金)
『うつ病ってどんな病気?』
上伊那医師会
松田 あずさ先生

うつ病は日本人のおよそ15人に1人が、一生に一度は経験すると言われる
決して珍しい病気ではありません。症状や治療のほか、うつ病と間違われやすい
病気についてお話します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『低侵襲人工股関節置換術について』


12月4日(月)~12月8日(金)
『低侵襲人工股関節置換術について』
長野赤十字病院整形外科
関 一二三先生

小さな創で正常な組織をなるべく傷をつけないで行われるのが低侵襲手術です。
整形外科では歩けるようになるのが早く、退院までの期間も短くなります。
今回は人工股関節置換術という手術についてお話します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『冬期入浴時の注意点』


11月27日(月)~12月1日(金)
『冬期入浴時の注意点』
安曇野赤十字病院脳神経外科
宮武 正樹先生

入浴は新陳代謝を上げるなど健康効果の一方で、高齢者や高血圧、糖尿病が
ある人にとっては冬の入浴はとても危険です。近年、入浴中の事故が増えています。
安全にお風呂に入るための注意点についてお話します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『糖尿病と眼』


11月20日(月)~11月24日(金)
『糖尿病と眼』
上田市医師会
下田 幸紀先生

日本では中途失明の原因として最も多いのが緑内障で、糖尿病による
合併症のひとつである糖尿病網膜症は第2位となっています。
今回は糖尿病網膜症を中心に症状や定期受診の重要性を解説します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『子どもの発達と運動』


11月13日(月)~11月17日(金)
『子どもの発達と運動』
長野県立信州医療センター小児科
南 勇樹先生

子どもの発達は神経系型では幼少期に大きく発達するなど、臓器によって成長の
パターンが違います。発達や運動成長を促すためには、年齢の特徴を踏まえた
サポートが必要で、今回は乳児期から中高生まで4つにわけてお話します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『健康長寿を基盤とする活力ある地域づくり』


11月6日(月)~11月10日(金)
『健康長寿を基盤とする活力ある地域づくり』
厚生連南長野医療センター新町病院内科
本郷 実先生

長寿になるだけでなく、自立して生活できる期間を少しでも伸ばすことが
望まれています。「長寿県」長野の特長と、県内の村の調査結果を紹介
しながら、高齢者の健康対策と地域づくりについてお伝えします。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『つながりと社会参加で健康に』


10月30日(月)~11月3日(金)
『つながりと社会参加で健康に』
厚生連佐久総合病院地域ケア科
小松 裕和先生

人とのつながりを失うことは、過度のアルコール摂取や肥満よりも健康によくない
影響を与えると言われています。少子高齢化が進むと独居の方が多くなり、
ますます<つながり>を保つ取り組みが大切になってきます。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。